ひつじの社会奮闘記。

気づけば社会人3年生。

吾輩はデブである

書いたやつ消えたときのあの虚無感

 
痩せたい!
痩せます!
 
これが言いたかった!イェス!
 
画像処理の授業でアンパンマンを超えるパンパンの顔を見ているのが辛いです。
 
ほんと丸いよね!笑
 
どうりであだ名がまんまるい小鳥なわけだ。
 
とりあえず食べ過ぎです。
 
寝っ転がって菓子パンかじってるようじゃ駄目ですね。
 
女の子は綺麗じゃないと。
 
授業のチームの中に去年いろいろあった人に似てる男の子がいるんです。
 
それはもう、立ち振る舞いから喋り方、落ち着き腐った雰囲気、カメラの構え方まで全てが似てる( ´_ゝ`)
 
あの人もこんな感じだったんだろーな
とかね。
 
タイプなんです。
絶対あたしみたいなのと合わないって分かってても、タイプなんです。笑
 
だってしんどいもん。自分出せないから。
見てるだけがいいのだねこーゆーのは。
 
週に一回きゅんきゅんできます!
ラッキーイェーイ。・*・:≡( ε:)
 
わたし写真嫌いなんですけど
 
授業で撮られまくってるうちに自尊心とかどうでもよくなりそう。