ひつじの社会奮闘記。

気づけば社会人4年生。

10年前のブログを読みましたという報告

10年間存在を忘れていたブログを

ふと夜中に思い出しました。

ブログタイトルで検索をかけると一番上に出てきました。

 

まるで玉手箱を開けるような感覚です。

 

10年前…

2006年

当時中学三年生でした。(ぎゃー!)

 

面白くて朝までかかって全部読んじゃったよ。

もう、何言ってんだこいつっておかしくて。笑

 

当時は自分なりに人が読んで反応しやすい記事にしようと頑張ってた記憶はあるんですけど

はちゃめちゃですね。

 

一番最初の記事の冒頭が

うほへーーーーーーーーーーー!から始まってたりして

そういえば、こんなテンションで日記書いてたなぁって色々思い出した。

頭だいぶイカれてたな。

 

95%は食べ物の記事で、この頃から食い意地だけは人一倍あったんだな

10年目の再確認。

 

でもコメント見てるといろんな人が見に来てくれてて

心の底からどうっっっでもいい記事に律儀にコメントをくれてたりしてて

なんか、ネットがまだ少しあったかかった時代なのかなって思った。

 

なんかペイントソフトで必死にイラスト書いてたり

作ったお菓子のレシピ載せてたり、ネタ写真を盛り込んだり

 

今では考えられないぐらい頑張って記事をつくってました。

自分のことながら関心してしまった。笑

当時は暇でバカな中学生だったし、時間にも余裕があったのかねぇ。

 

今同じテンションでやれって言われても、到底無理な気がする…。

 

この頃から日記書いたり、文章書いたりするのは好きだったんだなー

年齢も、住んでる場所もばらばらな

知らない世界の人とつながったり、やりとりするのも

好きだったんだなー

そこは変わってないなー

 

仲良くなった主婦さんのコメントとか、今読むと、すごく可愛がってくれてたんだなぁーーって

同じぐらいの娘さんが二人いるって言ってたし、

三人目のムスメ。みたいな目線で見ててくれてたんだな。。

悩みを打ち明けた記事にはとても親身になってコメントをくれたりしてて

胸の奥がじわ〜っとなりました。

 

なんか、バカではちゃめちゃだったけど

とても正直な記事を書いてて

たまに痛々しいんだけど、

もうこんな記事は書けないと思うし

この頃の心情とか生活をよくよく表してて

ほんと、いろんな思い出が蘇ってきて

切ないんだけど、笑えるし。

とにかくなんだかんだ楽しそうな当時のわたしを見て、安心しました。

 

家族仲そんなに良くないとか思ってたけど

ご飯はちゃんと四人揃って食べてたんだなぁ。とか

今では兄も私も県外でバラバラだし

四人揃って食卓をかこんでたあの頃ってとても特別だったんだね。

 

もう死んじゃった犬の写真もたくさんあって

ああ、かわいかったなぁ

こんな表情してたなぁ

久しぶりに抱きしめたいなぁーーとか思っちゃたり

文章と写真の持つ力、すごいね。

 

なんか勢いづいちゃって、むかしむかし個人ホームページとかって

仲間内でサイト作ってた頃の友達の日記に飛んでみたりすると

意外に、なん年ぶりとかで更新してたりして(!!)

 

ふふふってなりました。

 

とてもノスタルジックな気持ちになった連休初日でした。

今日は都立図書館と学校に行くぞ!

 

こういうブログも、何年後かに読むと違って見えるのかな。

 

ではでは。

地元愛の話(高知)

東京生活も5ヶ月目となりました。

 

東京への憧れだけで飛び出してきた田舎者ですが

やっぱ東京は凄いなぁと

まだ口をあんぐり開けてる状態です。

 

仕事も大変で、、日々死にそうです

自分の不出来なところが浮き彫りになってきました。ほんと抜けてる。。

 

彼氏(?)とは連絡を取らないまま終わりました。幻覚か何かだったと思おう。

 

正直この状況にいっぱいいっぱいで

耐えるときなんだろうけども

 

ここでむくむくと芽生えてきたのは

地元愛でした。(!!)

 

今までは高知に帰るなんて

逃げじゃん。と思ってて

 

だって高校の時のわたしは、高知県がもうたいくつでたいくつで

早くこんな田舎から出て広い世界を見るんだばかやろおおお

ぐらいの勢いで関西に出てきました。

 

からの

 

やっぱ日本の中心は東京じゃあああああ

の勢いで現在に至る(成長してねぇ)

 

東京ってすごい街だと思う。

ここには新しいもの、洗練されたもの、流行り廃りの流れ、不変のもの、東京だから見えること、感じること、学べること

山ほどあると思います。

 単純に情報量がすごい。


だから

ここでしっかり経験積んで

高知に還元しようと思います。


どうやって、かは

これから考えます。笑


やっぱその土地への愛あるもんだね。

ホームシックなだけかもしれんけど

でも大切な生まれ育った地元が廃れていくのをただぼーっと眺めてるだけは嫌だなぁと。

 

目標決めよう。

絵をちゃんと描いて

英語の勉強もやって、

U先生との約束守んなきゃ(恩師)


高知で頑張ってる人に

胸張って帰れる自分になりたい

仕事はほどほどにします。

頑張りすぎない。

でも辞めない。

辛すぎない程度にやる。

 

地元をなんとかするために

なにができるか

考えながら生きて行こうと

思った連休最終日。

 

思考の行く末は高知県でした。

 

まじ本州からアクセス悪いし

高知県?どこ?ぐらいの認識が普通だし

(左?とか言われて必死に訂正する虚しさ)

 

あの山と川のコントラストとか

新鮮で豪快な食べ物とか

カツオに生のニンニクわーーって乗っけたり、ウツボのたたきとか、酒飲みばっかなアホな県民性とか

ここにしかないものが愛おしい。

 

離れてわかる良さ?みたいな?

 

ただ今帰ってもニートかフリーターになっちゃうただのぱっとしない東京から帰ってきた人になっちゃう。

 

だからあと3年を目安に、

もう少し自分を確立させようと思います。

 

25歳終わりかけにして計画性という日本語を覚えた感覚。

 

坂本龍馬スピリッツ。

 

駄目な自分に負けない。

 

ここに記します。2017 05 07

japan jam2017

昨日はJAPAN JAM2017に遊びに行ってました。

千葉県SOGA!!!!

パンチ強めのSOGA!!!! 

幕張より遠いよ、、

 

去年のロッキン以来の野外フェス。

ざっくり感想を申し上げますと

正直、フェスの楽しさに慣れちゃった感覚もあるものの

あーでも理屈抜きにやっぱ楽しいなこんにゃろーーああもう好き!

 

でした。

 

昨日のメンツとしては、現時点でゾッコンで求愛してるアーティストがいなくて

 

んでも、昔だいっすきだったリップとか、今でも現役で尖ってるクレさんとか、フェスで彼らを見たらもう80点獲得優等生10FEETとか、総合的に楽しく過ごせそうだ!ってなったのが5/3でした。

 

フェスに行くと音楽に対しての感度が敏感になる。もっといろんなの聴いて、頭の中のレコードを新しくしなきゃって、こんないい音楽があるのに知らないままでいるのってもったいないなぁって。

この謎の義務感なんだろうほんと。

 

新しい音楽を聴いてももう、中学生のとき感じたみたいに頭の中に爆弾が落ちてくるような衝撃は無いんだけど。

 

それでも、今の音楽シーンだって素晴らしいものはたくさんあるわけで。こういうのは好き、嫌いとか固定概念は取っ払っていいもんはいい!ってすんなり飲み込める大人でありたいな。

 

これいい!って思える気持ちを大切にしたい。

そのためにも生音を頭にふっかけ続けられるフェスの時間は大事だわ。

 

生で音楽を聴くと、耳を通り越して心に響くようなあの感じがたまらなく好き。

 

もうごちゃごちゃ言ったけどあの空間が好き。笑

音楽が一日中鳴ってて、みんなそれぞれに過ごしてて、ステージの上も下も関係なくなっちゃうような楽しさが確かにあるあの空間が。

 

 

 

昨日のステージで特に感動したのはクレバさん。なんだあれ。反則級にかっこよかった。頭の先からつま先までカリスマでした。

そんな好きじゃない筈の人もキャーキャー叫んじゃうあれは。オーラが凄まじい。新しいアルバム聴き直そ!!

 

 

好きなものとの関わり方はとことん頑固で、結局その他のことには呆れるほど無頓着な自分像がやっと見えてきたような

そんなゴールデンウイーク前半でした。

 

いつも何かに駆り立てられるように連休を過ごしてたけど、今年は自分の時間に充ててみることにした。

 

結論 やることやってから遊べる人になりたい。

 

 

高田馬場とは

ミャンマー料理だったのね!

 

こないだ高田馬場で無線飲食しちゃってさあ(あくまでも明るく)

 

財布忘れて

食べてから気づくあほです。

 

しかも帰りの電車賃も無くてさ(わらえねー)

 

ちょうど外いた彼氏に借りるっていうね

 

本気でこいつ頭大丈夫かみたいな顔されたけどね!!!

 

来週親友ちゃんと馬場るから

 

食事代お支払いしてきます。

 

かしこ。

 

ミャンマー料理といえば

シャンヌードルが食べれるお店ないのかしら。

 

あの感動の味をもう一度、、

 

ミャンマーまた行きたいけど

またミャンマー行く機会あるのか

 

謎は深まる!!

 

タナカを塗りたくってた頃の私はまだ生きているのだろうか。

 

(*ミャンマー人はタナカっていう、泥みたいなのを顔に塗ってるんです。まじで。)

 

あれしたーいこれしたーいて

言ってるだけで終わるのやだなぁ

 行動こそ全てね。

 

チェーズーベーマーデー(訳・ありがとう)

 

ゴールデンウィークは帰省かタイ辺りにショートトリップか

 

まー短いんだけど 

 

ばーちゃんの顔見に帰るかな

 

社会人なるとなぁ

 

タイにふらっと行っても誰もいないんだもん。

ぷんぷん

 

 

 

昨日は池田さんとメキシカン食らう。

 

@御茶ノ水

 

美味し楽しお時間でした。

 

あー大学の友達の安心感

 

なんとでも言うさ!

 

そして帰りの酔っ払いの多さ。

 

地面に寝そべってるお兄さん

助けたくなっちゃったわ

 

まあスルーしたんだけどさ

 

高田馬場やら

御茶ノ水やら

国会議事堂前やら

 

聞いたことある名前ばっかりで

 

東京いるんだなぁ私

 

まだなんか実感が乏しく

 

地に足ついてないなぁ

 

浮かれポンチな25歳独身

 

彼氏はいるけど常に別れそう

 

馬鹿?

 

今日は絵を描くよ。

 

土曜日のこんな夜は。

 

タバコやめられないなぁ

 

困ったものだ_(:3 」∠)_

 

仕事に疲れたお話

ただ話を聞いて欲しいときってありませんか。

 

わたしはあります。

 

もーつかれたー!!

辛いしんどいもう無理

実家帰りたいとか

喚きたいとき。

 

女じゃだめなときもあるんです

なぜだろう。

 

こういうときパーっと飲んでくれる男友達ってさいこーに楽なのです。

 

やっぱさ

 

お酒楽しく飲める人がいいよね

 

特に金曜日のビールは美味しいからね。

 

自分にとっての必須項目を

 

はっきりさせなきゃね。

 

させてたつもりだけどね。

 

流されやすいとこが駄目ね!

 

杭を打とうどっかに

 

流されないように

 

落下防止策

 

さらばっ