ひつじの社会奮闘記。

気づけば社会人3年生。

母親

彼氏ができただけで怒るわけが分からないし、その人と結婚するわけじゃないでしょって鼻から決めつける態度も意味が分からない。

親がどういう神経してるのか全く理解できない。
でもここで必死になるのも墓穴掘ってるみたいだから避けたいよね。
結婚する!って宣言するには早すぎるし、今じゃない。
別に今すぐ結婚したいとか、そういうつもりは無いけど、ゆくゆくは一緒になりたいって思える人と出会えただけです。
そんな気持ちも話させてくれない、受け入れようともしない母親にほとほとウンザリしました。
ものの言い方が本当に悪い。言いたいことはなんとなく分かるけど、そんな人を不快にさせるような言い方しなくても良いのにね。
親とは相性悪いことは今更分かったことじゃないけど、本当イライラする。腹が立つ。こんな親になりたくないと再確認した。
こういうのがよくあるから…私は実家には帰りたくないし、帰ることはお互いのために良くないと思うんです。
最終帰る場所として実家があるのはすごく心の支えになってるのは事実です。
でもこれはほんとにほんとに最後の切り札として使わずにいることが私と親の関係を保つためには重要だなと思ってます。
分かり合えないものと無理に過ごすことは無いですよね。
冷めてると言われればそれまでですが、私も何年も何年も親との関係には悩んできました。
このくらいの距離感がBestなんです。だって、こうやってたまーに電話で話すだけで物凄くイライラさせるような人ですよ。こんな人と四六時中一緒に暮らすとかほんと無理です。
まだお父さんがいれば話は違うのかもしれないけど、東京に単身赴任してるし。
 
母親の性格が悪いのはもう仕方ない。50も過ぎて人が変わることは、本人がよっぽど変わりたいと願わない限りは不可能だと思います。
年をとって丸くなるっていうのは分かるけど。。
 
じゃぁそこから自分はどう立ち回ればいいか。今の現状を嘆くことよりも考えて意味のあることを選びたいですね。
 
 
ちなみに私の彼氏はバツイチ子持ちです←字面悪ww
しかも、10こも年上。
 
これだけでも将来を考えるに当たって相当の壁、苦労があることは目に見えています。
 
それもひっくるめて全部請け負う覚悟を持って彼は、付き合うことを提案してくれました。
 
彼も私と付き合うことに相当悩んだようで、電話で色々話してくれました。
一度失敗しているっていうのもあって、怖かった部分もある。でも、それ以上に私が魅力的だったからもう一度恋愛したいと思ったんだって。
 
一生大切にするし、他の誰よりも愛してる。必ず幸せにする自信があるとまで言ってくれました。私の何気無い手紙に嬉し涙を流すような人です。
 
この人なら、大丈夫だって、直感で思ったんです。
 
親の説得と周りの目、いろんな面倒を見据えた上でのお付き合い。
 
私もいい加減男性を見る目には自信は無いのですが、自分の直感だけは信じてます。
これまで色んな選択をした上で今がありますが、わたしは私の選んだ道に間違いは無かったと本気で思ってますし、それぞれの自分の選択には自信を持ってます。
 
こんな気持ちにさせてくれた彼には心から感謝しているし、彼が私をパートナーとして選んでくれたことを誇りに思ってます。
こんなに心底愛情を抱ける相手に今後出会える気がしないです。
 
私はまだ22歳です。大学四年生です。
これから大変なこと、しなきゃいけない選択、たくさんあります。
でも、そんな時期でも彼と成長しながら歩んで行きたいと思うんです。
 
今まではアメリカに留学してデザインの勉強をしたいと思っていました。
でも今はそんな自分本意な道よりも、2人で同じ方向を向いて歩める道のほうがいいなと考えるようになりました。
 
そう言うと彼は、私のやりたいことがあるなら無理に合わせる必要は無いよと言ってくれました。
でもそうじゃないんです。
やりたいことを我慢してるつもりはさらさら無いんです。
 
こっちのほうがいいって素直に思っただけです。
だから遅かれ早かれ留学か、何らかの形で海外に出る可能性もあるわけで。
 
でも目下の目標としては関西圏で就職して、世間を知ることが最重要だと思います。
 
恋愛に溺れてる、恋は盲目、なんとでも受け取れますが、それでもいいです。
 
私は私の信じた方向に進むのみです。
 
ではでは。